» 美味しいお食事

ペットは今や人間以上に大切にされているかもしれません。
家族みんなが可愛がり、お洋服を着せたり、トリミングで綺麗にしたりと親ばかぶりを発揮しています。
そんな大切な家族の一員であるペットの健康を考える場合、やはり食事は重要となります。
ドックフードやキャットフードなど専用のフードもたくさん販売されていますが、中には無添加にこだわった手作りフードも登場しているのです。
人間の栄養バランスを感がるのと同じように、ご飯や野菜、ヒジキ、鶏肉などを丁寧に下処理してミックスしたフードは、余計なものを入れず、しかも味付けもペット用に抑えられているため、冷凍保存が必要です。
また、ペットのオヤツにも無添加フードは流行しており、人間も食べることができるどころか、人間が普段食べる以上に高級で厳選された素材で作られている場合があります。
1枚1000円近くする地鶏のささみジャーキーは、人間が食べても問題なく、その旨味は申し分ないものだと言います。
さらに、誕生日にはペット専用の手作りケーキも登場します。
さつまいもをベースに野菜やコーン、お肉などを飾ったケーキは、ヘルシーで美味しく、ペットたちも大喜びです。


最適な環境づくり

ペットに最適な環境を作ってあげるのは、飼い主として当然のことでしょう。
ペットとしてよく飼われているのが犬です。
犬にとって暮らしやすい環境とは一体どんな環境なのでしょうか?犬に限らず室内でペットを飼う場合には、まずは部屋を片付けましょう。
物が散らかったままだと、ケガをさせてしまう可能性もあります。
自分は大丈夫でも、小さなペットにとってはちょっとした荷物が大きな壁となるのです。
そのことをいつも頭において生活をすると、自然とペットにとって暮らしやすい環境を作ろうと、努力をするようになるでしょう。
家に階段がある場合は、階段から落ちないように柵を置いたり、部屋から勝手に出ないように柵を置いたりすることもオススメです。
またペットの目の高さに注目して、ペットの視線の先に何か危険なものがないかどうか確認してください。
家具の突起物などで目を怪我する場合もあります。
また意外と見落としてしまうのが電気コード類です。
かじったら感電する場合もありますので、気をつけてください。